a0318033_15544254.jpg




「桜ってさ、なんかときめいちゃうよね♪」

二人で桜の下を歩くと
彼女はよくそう言ってはしゃいでいた






a0318033_18474343.jpg




そんなとき僕は、桜の花よりも
ほんのり桜色に染まった彼女の頬に
気をとられていた







春は僕たちにとって特別な季節だった





a0318033_16174702.jpg



春の海で出会った僕らはよく海沿いを歩き
鎌倉、横須賀、横浜あたりでデートを重ねた

橋の下の二人の秘密の場所は
今はどうなっているのだろう
二人だけで過ごした甘く柔らかな時間が
今もまだ胸の奥でひっそりと息づいている





a0318033_16475225.jpg



桜が大好きな彼女は
春になるといつもうきうきしていた

桜の蕾がほころぶのを見ては
子どものようにはしゃいでいた





a0318033_17045087.jpg



街が桜の花に彩られると
僕たちは毎日のように桜を見て歩いた





a0318033_17210189.jpg




a0318033_17221526.jpg






a0318033_18493812.jpg



大学を卒業してからも
桜の季節になると週末ごとに
二人で桜を追いかけた





a0318033_18485309.jpg






a0318033_17120687.jpg






a0318033_17125837.jpg






a0318033_15423341.jpg



愛おしい時間がいつまでも続くと思っていたあの頃






だが





a0318033_17144208.jpg



忙しさに流される日々の中で
僕たちは少しずつすれ違っていった





a0318033_17352284.jpg






a0318033_17323121.jpg



二人でいくつの春を過ごしただろう





a0318033_18471723.jpg



僕たちは違う道を歩くようになっていた







それから
桜が咲くたびに僕は
頬を桜色に染めた彼女の横顔を思い出していた


そんな切ない想いも
いつしか心の奥に封じ込め


仕事の関係で僕は2年間の予定で日本を離れた


遠く離れた地でも
桜を見ることはできたが
やはり日本の桜とは違う気がした





a0318033_17344858.jpg






    *

    *

    *



あと2か月もすれば春が訪れるというある日
彼女のことが急に恋しく思い出された


もうあと1か月ほどで帰国の途に就く
帰って新しい場所に落ち着いたら
久しぶりに彼女に会いにいこう

二人でもう一度思い出の海を見て
そしてそれから桜の咲く道を歩いてみたい


そんな衝動にかられ
僕は彼女に手紙を書いたのだった




    *

    *

    *





a0318033_19053133.jpg



新しいオフィスはみなとみらいにある


帰国後の雑務が少し落ち着いたころ
街はまた桜に彩られた





a0318033_17342398.jpg




そしてその朝

僕は少しためらいながら
ケータイを手にした


呼び出し音に胸が高鳴る


5回、6回、、


そして9回目が鳴り始めたとき
それは、ちょっと抑えた柔らかいトーンの
懐かしい声へと変わった



「はい、もしもし・・・」






a0318033_15470626.jpg






僕らの前に
桜色の思い出がよみがえる









なんつって。。笑
またやっちまったよ^^;





覚えてる方もいらっしゃるかと・・・
2月のクリスタルボールフェスでアップした
春色メモリー(← 覚えていない方、何それ知らないって方はぽちっとね♪)

これを彼氏側のストーリーとして
今回の企画に合わせて組みなおしてみました



圧倒的桜。2015
参加者なんと163名で
本日5/23(土)全国一斉開花です!!!




この企画を開催するにあたって
ずーーっと忙しく準備をしてくださったusaさん
本当に本当にお疲れ様でした!
素敵な企画をありがとう^^

この企画のお知らせを見てすぐに
参加しま~すと手を挙げたものの
実際この春はダブル受験などでとっても忙しく
なかなかゆっくり桜を撮っている時間がなく。。
桜フォトの在庫も心もとない感じで
ちゃんとアップできるかな~って不安でした^^;
お話もね、ほんとは春色メモリーの続編とか・・
な~んて考えたりもしてたんですけど
時間がなくて無茶でした

でもこんなにいろいろな想いで桜を眺めたことは
これまでになかったのではと思うくらい
思い出深い桜時間となった2015 春。。

そして企画の開花日が近づいてきたころ
父を見送ることになってしまい
なんだかずっとバタバタと過ごしていたような気がします。。



父との最後の春に
一緒に桜を眺めることができなかったのが心残りではありますが
次男と娘の受験をずっと応援してくれていた父に
桜咲くの報告ができたこと、
長男の就職先が父の仕事と同じ業界であったこと、
我が家の3人の子供たちの新しい旅立ちを
父に見届けてもらえたことが本当に嬉しかったのです。
心ならずも先に旅立ってしまった母に
きっと得意げに報告することでしょう。



そしてこんな写真が出てきました^^




a0318033_23371439.jpg


桜の木の前でポーズをとる父と母
そして桜の咲く公園で小さい頃の長男とのツーショット

大切な思い出です。。




今日はめちゃめちゃなが~~~い記事になってしまいましたが
最後までお付き合いいただいてありがとうございました^^


さぁ!全国の人のみなさん!
を咲かせてみんなでつながるよーー!


総勢163名
かなり時間かかっちゃいそうですが
ゆっくりとみなさんのところにおじゃまさせていただけたらと。。


それから。。

ここ数日たくさんのあたたかいコメントをいただき
本当に感謝しています、ありがとうございます!

まだまだやることがいっぱいで
頭が上手く回っていませんが
なんとかやってます^^

コメントをいただいたみなさん
イイネをいただいている方たち
すべての方にこの場を借りてお礼を言わせてくださいね!

皆さん、本当にありがとう^^*

froggymama






by froggymama | 2015-05-23 00:19 | attouteki sakura | Trackback | Comments(60)